自分がストレートネックか確認しよう!!症状や原因、予防法も公開!!

はじめに


 

当ブログではストレッチポールを使った簡単なストレートネック予防(解消)法を紹介しております!!文章で見るよりも動画で見た方が早いと思い、最も短くわかりやすいたった2分の動画を採用しました。

 

 

ストレッチポールを聞きなれない方のために、まずはストレッチポールについて軽くおさらい。

 

上の画像のように仰向けで寝転がるやつです。ジムなどではよく見かけますね!!

 

3000円で一番安いのを探しました!!高い物だと9000円近くしており、値段の差がありすぎますね。

 

見た目だけも背筋が伸びるのが想像できると思います!背筋が伸び気持ち良いのは明らかですね!

 

 

ストレッチポールとは

 

体が本来ある姿にリセットさせるために作らたものです。人間が生活する上で体のゆがみがどうしてもでてきます!!

 

そういったゆがみを矯正するために開発されたのがストレッチポールです。

 

さらにインナーマッスルが鍛えれそうです。

すぐに行えるストレッチポールを使ったストレッチ法

 

 

うでをしっかり伸ばす動画 5秒

 

 

次は腕を曲げた状態で引く動作 5秒

 

 

最後に後ろに倒す動作5秒

 

それぞれの動作が5秒と短いので、1つ1つの動画を集中できると思います。この3つの動作を繰り返すだけので簡単ですね!

 

私は3つ目の腕を倒す動作だけ違和感がありました。可動域も人それぞれですので、無理のない範囲で行いましょう。

 

 

肩甲骨を動かす

 

見ればわかると思いますが少しポイントを言いますと、肩甲骨を意識するのが大事だと思います。

 

肩甲骨 画像

 

肩甲骨の位置は一度画像で確認しておいた方が良いでしょう。動かす時にイメージしやすいと思います!

 

また、肩甲骨の動かし方を覚えておけば、肩こり解消のストレッチなどでも役に立ちます。

まとめ

ストレッチポールを準備する。(3000円ほどなので持っていない方は購入しましょう!

 

ヨガポール 100cm 送料無料 ストレッチ用ポール

 

※ヨガポールもストレッチポールと同じなのでご安心を!!

 

それでもお金をかけたくない方は「自宅に必ずある物でのストレッチ法」がこちらの記事でありますので参考にしてみてください!!

 

 

ストレートネックを予防するのにストレッチポールを使用した動画を紹介しましたが、普段の生活でのうつむき姿勢をしないような対策も重要なので怠らないようにしましょう。

 

特に日中パソコンなどのデスクワークをする方は、休憩をはさむなど心がけたいですね。

 

以上がストレートネックの方は必見、2分でわかるストレッチポールを使用したストレッチ方法でした。

page top